目的で使い分ける60代の8つのクレンジング

くすみの原因まで洗い流す-アテニア スキンクリア クレンズオイル-

アテニア スキンクリア クレンズオイル

60代の肌にも負担レスの10秒オフ!クスミの原因もケアして明るい肌色に

60代クレンジングアテニア

ちょっととろみのあるオイルで、ウォータープルーフでもスルスルとなじませるときちんと落とすことができます。アロマと無香の2タイプありますが、柑橘系の香りが嫌いでなければ断然アロマをおすすめ。本当に爽やかな香りで癒されます。W洗顔不要だから疲れている時でも使い勝手がいいし、肌に優しい感じがします。

低価格・高品質のエイジングケアブランド・アテニアのクレンジングオイル。日本で初めてくすみの原因である「肌ステイン」を洗い流す成分を配合し、肌本来の透明感を取り戻してくれるのが特徴です。メイクを瞬時に浮き上がらせるので、肌への負担を最小限に抑えてくれます。年々くすみが加速しているけどどんな美白ケアでも効果が感じられなくなってきたという60代の方にお勧めです。
1,870円・税込(ドレスリフトローション14日分付)
公式HPへアテニア スキンクリアクレンズ オイル

編集部ごーやの感想

アテニア スキンクリア クレンズオイル

テクスチャーはさらっとしているので、あまり力を入れなくてもスルスルと肌のうえを滑ります。ファンデやアイシャドウ程度の簡単なメイクはワンプッシュの量で落とすことができました。

 

洗い上がりですが、肌のごわつきが取れつるん♪っとします。しっとり感はあまり感じられませんでしたが、乾燥肌の私でもつっぱることはなくつるつるっとした肌触りには正直驚きました。

 

また使い続けると肌本来の明るさが戻ってきたようでメイクも自然と薄付きになったと思います。

 

オイルタイプを使いたいけど、乾燥しやすい・・という60代にぜひ試してみたいクレンジングです。
※旧製品の感想です

 

【商品解説】
アテニアのスキンクリアクレンズオイルはオイルタイプながら肌に優しく、毎日のメイク落としに使用しても肌に負担をかけません。

 

逆に肌環境を整える効果を備えたクレンジング剤です。

シミやくすみの原因・肌ステインを除去

60代クレンジングアテニア

この製品はとくに年齢肌のメイク落としを念頭にいれて作られており、老化の進行がもたらす肌環境の変化に着目しています。

 

とくに加齢とともに蓄積されくすみやシミなどの原因となる「肌ステイン」を除去する効果を重視しているのが大きな特徴となっています。

 

この肌ステインが蓄積すると知らず知らずのうちに肌が黄ばみ、透明感の低下やトーンが暗くなるといった問題をかかえてしまうのです。

 

そのために有効成分として選ばれたのが植物由来のロックローズ

 

この成分には肌に蓄積した肌ステインを緩めて切り離す力があるため、メイクと一緒に落とすことで肌の透明感や若々しさを取り戻す効果が期待できるのです。

2つの保湿オイル配合でしっとりと洗い上げる

60代クレンジングアテニア

さらに肌ステインの発生を防ぐため活性酸素を防ぐ働きがあるオイル「イモーテルオイル」を採用。

 

ロックローズオイルとの相乗効果で肌ステインを防ぐことができます

 

このように特殊な2つのオイルを配合することでメイクはもちろん、肌トラブルの原因となる肌ステインまで落とすことでメイク落としとエイジングケアの両方で役立てることができます。

 

しかもバオバブオイル、アルガンオイルと保湿とエイジング効果に優れた美容成分も配合。洗いあがりの肌をしっとりと仕上げてくれます。

 

わずか10秒程度で汚れを落とすことができる「ウォーターキャッチオイル処方」も魅力。肌の悩み、衰えが気になる方にオススメです。

アテニア スキン クレンズオイルの特長と効果のまとめ

  • 年齢肌の人の為の肌環境に合わせて作られている
  • シミやくすみの原因となる肌ステインを落として、透明感を改善してくれる
  • ロックローズオイルが肌ステインを除きながら、イモーテルオイルが肌ステインを予防する
  • アルガンオイルなど保湿やエイジングケアに役立つ美容成分も配合され、肌がしっとりとする

アテニア スキンクリア クレンズ オイル 68歳
1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

60代クレンジングアテニア

いい加減、化粧にもある程度の諦めをつけて肌の為に薄化粧にしないとと考えつつも、やはり少しでもシミやくすみを隠したいと、しっかりした化粧をしてしまいます。それなのにクレンジングはオイルだと肌が突っ張るからと、クリームやジェルを使うのでなかなか化粧が落とせず毎回苦労しています。

 

2.そのクレンジングを選んだ理由は?
雑誌で見かけました。オイルタイプは暫く使わないようにしていたのですが、こちらは肌に優しくてW洗顔も不要とのことで私くらいの年代からも評判もいいようなので、試しに使ってみました。初めての購入だとおまけがついていたのも魅力でした。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?
自分が昔使っていたオイルとは全然違い、べたつかずサラッとしたタイプなので顔に広げていく時も力を入れなくて済みました。オイルなのに肌が突っ張らず、柑橘系のさっぱりとした香りに包まれながら気分よく化粧を落としていけます。

 

4.効果と評価(他の商品との違いや改善して欲しい点)は?
まず簡単に化粧が落とせる・突っ張らない・べたつかないという点が大きいです。更に使っていくうちにこの商品の特長である肌ステインをケア、という効果なのかくすんで茶じみていた肌が、少し明るく見えるようになってきました。このままいけばファンデーションの色も変えられそうです。化粧品サイト絡みでローズの香りが数量限定であったようなので、それが常時販売されるようになれば嬉しいです。
※旧製品の口コミです

オイルなのに肌に優しい-ファンケル マイルドクレンジングオイル-

ファンケル マイルドクレンジングオイル

メイク・ザラつき・毛穴づまりも落とすファンケルの大人気クレンジングオイル

ファンケルクレンジングオイル

色んなクレンジングを試しましたが、ファンケルのこのオイルは肌にも優しくあまりこすらなくても角質、メイクが綺麗に毎回落ちてくれます。低刺激なため肌のキメも細やかになったように感じてます。

口コミサイトでも大人気のファンケルの※無添加クレンジングオイル。メイクだけでなく肌のザラつきや毛穴汚れまでしっかり落としてくれるのにしっとり肌をキープできるのが特長です。敏感・乾燥肌でもオイルクレンジングを使いたい方や、クレンジングでもスキンケア効果が欲しい方におすすめです。
1,078円相当→500円・税込 60mL・30回分 ※通販限定/お一人様1セット1回限り
※ファンケルの無添加化粧品は、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収材不使用
公式HPへファンケル マイルドクレンジングオイル

編集部いちごの感想

ファンケル マイルドクレンジングオイル

割とサラリとしたタイプで少量でも簡単に顔全体に伸ばすことができました。濡れた手でも使えるのでお風呂場で使用できるのは魅力ですね。

 

目元専用クレンジングが必要だったリキッドアイライナーもちょっと撫でる感じでもきちんと落ちてくれました。

 

そして濯いだ後はつっぱらないのにサラサラな肌触りで、さらにざらつきが気になっていた顎までサラっとしてきたように感じます。

 

ファンケルは無添加化粧品なのでもともと敏感肌の方はもちろん、刺激に弱くなってしまった60代の肌にもぴったりだと思います。

 

【商品解説】
ファンケルのマイルドクレンジングオイルはその製品名の通り肌に優しいマイルドな感触のクレンジングオイルです。

 

クレンジングオイルといえば洗浄力に優れている一方で肌への負担が大きいといわれています。

撫でるだけでメイクを簡単に落とすことができる

ファンケルクレンジングオイル

この製品では刺激が気になる60代以上の肌にも安心して利用できる内容を備えています。

 

この製品が評価されるポイントとなっているのがメイクを簡単に落とすことができる点です。

 

指で肌を擦るどころか軽く撫でる程度でオイルがメイクに馴染んで落としていくことができます。

 

しかもオイルがベタつきやヌルつきといった不快感をもたらすことなく、しっかりとした洗浄力とさっぱりとした洗いあがりの両方を実現してくれます。

 

さらに古い角質の蓄積などによる肌のザラつきも落とすことができるので透明感のある肌作りにも役立ちます

60代の毛穴トラブルの原因をケアするクレンジング

60代で使いたいクレンジング

若い頃のようなトーンの明るさや肌のツヤがなくなってきた…そんな悩みを抱えている方にもピッタリでしょう。

 

そしてもうひとつマイルドクレンジングオイルの大きな魅力となっているのが独自成分の「毛穴つるすべオイル」です。

 

これは毛穴に入り込んで角栓を落とすことができるオイルで、毛穴の開き、黒ずみといったトラブル、さらには小じわやくすみといった加齢がもたらすトラブルの原因をケアすることができます

 

年齢を重ねると毛穴の柔軟性が失われるうえにターンオーバーが遅れがちになることで毛穴が詰まりやすくなるもの。

 

このマイルドクレンジングオイルならそんな心配もオフできるのです。

 

クレンジングはしっかり行いたいけど肌への負担が気になる、またくすみやザラつきなど年齢肌ならではの悩みを抱えている方にオススメのクレンジング剤です。

ファンケル マイルドクレンジングオイルの特長と効果のまとめ

  • べた付きやヌルつきが無いのに、撫でる位でも汚れを簡単に落とせる
  • 洗浄力はしっかりしているけどつっぱらずに、さっぱりと洗い上げられる
  • 古い角質や肌のザラつきも落とせて、透明感の改善に繋がる
  • 毛穴つるすべオイルが毛穴に入り込んで、黒ずみや角栓なども落とせる
  • 肌に負担がなくくすみやざらつきまでケアできる

ファンケル マイルドクレンジングオイル 61歳
1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

ファンケルクレンジングオイル

肌が弱いので今までクレンジングミルクを使用していましたが、黒ずみが目立つようになり今更ながらしっかりオフできているのか不安になっていました。毎日のようにしっかりメイクをしているため、洗浄力に高いオイルタイプに切り替えようと探していました。

 

2.そのクレンジングを選んだ理由は?
肌に優しい無添加クレンジングなのに洗浄力もしっかりあると口コミでも評判が良かったし、他のお値段もかなりお手頃だったのでリピートもしやすいと思い、こちらを選びました。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?
オイルクレンジングってとろみがあり滑りが悪いイメージでしたが、ファンケルのオイルクレンジングはさらっとしたテクスチャーなので1〜2プッシュの量でもしっかり馴染ませられました。しかも濡れた手でも問題なく落とすことができるので、私はお風呂に浸かりながらオフしています。マスカラもスルスルっと落ちました。

 

4.効果と評価(他の商品との違いや改善して欲しい点)は?
やはりミルクタイプより落としやすかった気がします。今までマスカラはクレンジング前にリムーバーで落としていましたが、今はクレンジング1つで簡単に落とすことができます。そして洗浄力が高いわりに肌負担も少ないようで、乾燥もしないし逆にごわつきもとれつるっとした肌触りになりました。黒ずみはまだ改善されていませんが、毛穴ケアもできるそうなので期待して使い続けたいと思います。

メイクと一緒に角栓もするん!-オージオ ビューティークレンジングバーム-

オージオ ビューティークレンジングバーム

60秒でアイメイク・黒ずみ毛穴も一気にするん!ハリまで出る話題の生バーム

オージオビューティークレンジングバーム効果口コミ下地選び方

固めのクリームから水分多めのジェルのようにとろーりとした状態に変わります。使い心地としてはオイルに近いのですが、オイルのように肌が突っ張ることがありません。厚みがあるので擦るようにしなくても毛穴がきれいになります。上から下にマッサージするように使っていたら、少しだけですが大全開の毛穴が小さくなってきたようです。

汚れを落としながらハリケアも出来るクレンジングバーム。毛穴より小さな洗浄成分が毛穴の奥の汚れや皮脂を簡単に落としながら、41種の美容成分が角質の隅々まで届いて、しっとりとした肌に洗い上げてくれるのが特長です。ローヤルゼリーエキスやセラミドなど美容成分が78%も含まれ、潤ったふっくら肌に近づけます。6種の無添加、とろける優しい使い心地でクレンジングの負担が心配な60代の方でも安心です。
3600円・税別/定期初回1,800円(2回目以降2,880円)税別
公式HPへビューティクレンジングバーム

 

編集部アボガドの感想

ビューティークレンジングバームレビュー

固形バームなのですが、肌の上でジンワリとろけていく感じがとても新鮮。

 

馴染みも良くて擦ることなく落とせるので、年齢とともに肌が敏感気味でクレンジングの刺激が気になる方には特に嬉しいポイント。

 

41種類の美容成分が入っているだけのことがあり、オイルに比べて洗い上がりの保湿感が全く違う!

 

メイクや毛穴汚れをしっかり落としたいけど、肌への負担や乾燥が気になる、年齢とともに肌トラブルが増えてきたという方におすすめです。

 

【商品解説】
とろけるテクスチャーで簡単にメイクを浮かせることが出来るのがオージオのビューティクレンジングバーム。

41種もの美容成分も配合

オージオビューティークレンジングバーム効果口コミ下地選び方

洗浄成分が毛穴より小さいので、肌の上でとろけるバームを軽く撫でる程度で、毛穴の奥の黒ずみや角質などの汚れを簡単に落とせるのが特長です。

 

更に41種もの美容成分が角質層の隅々まで行き渡るので、肌を滑らかに整えてくれるとか。

 

固いのに肌の上でトロトロになるバーム状なら、メイクも簡単に浮かせられますね。

 

しかも毛穴の奥からすっきりした肌なら、美容成分も尚更しっかり届きやすくなりそうです。

 

更に4種のヒアルロン酸・3種のセラミド・ローヤルゼリーエキスなど美容成分は78%も入っています。

汚れを落としながらハリケア

オージオビューティークレンジングバーム効果口コミ下地選び方

だから肌を潤して、乾燥でたるんでしまった肌をしっとりと引き締めて、ハリの改善に繋がるという訳。

 

肌に負担がかからないテクスチャーや洗浄力だけでなく、スキンケアまで出来てしまうのは、クレンジングの刺激が心配な60代の方には魅力的な効果ですね。

 

これならたるみ毛穴の汚れがなかなか落とせない、どうせならクレンジングの時から肌のケアが出来るようになりたいという方にはぴったりではないでしょうか。
(編集部:いちご)

オージオ ビューティー クレンジングバームの特長や効果のまとめ

  • 毛穴より小さな洗浄成分で、撫でる程度で汚れを浮かせやすい
  • 汚れを取り除いたうえで、41種の美容成分が角質層の隅々までしっかり届く
  • 美容成分が78%も配合されて、毛穴の引き締めなどハリの改善に繋がる

オージオ ビューティークレンジングバーム 61歳 敏感肌
1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

オージオビューティークレンジングバーム効果口コミ下地選び方

肌のたるみのせいで縦長の毛穴が多いです。そういうところにファンデーションが残りやすく、それを落とすにはオイルとかジェルとかきっちり落とせるタイプが合っています。しかしそれらは肌に悪いし、敏感肌なので余計使えず、汚れが残ってしまう事が多い気がします。

 

2.そのクレンジングを選んだ理由は?
この会社の美容液を使ったことがあります。最近クレンジングを知って、あの美容液の会社の物ならと思いました。バームタイプは使ったことが無かったのですが、とろんと変化するならオイルみたいにメイクがなじんで簡単に落とせそうでした。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?
取った時は思ったより固くて肌に乗せて良いのかと思う程です。しかしじんわりと溶けて簡単にマッサージしやすくなります。始めは透明なのでメイクの色に変わってきて、落ちてきているのが分かります。使っていて刺激にも感じずにいられます。

 

4.効果と評価(他の商品との違いや改善して欲しい点)は?
毛穴に残りやすいファンデーションもすっきりと落とせるのに、敏感肌でも問題なく使えるので気に入っています。トロトロと柔らかいのでしわの間にも入りやすいと思います。洗い上がりも化粧水を付けたようにしっとりとして、少し毛穴が目立ちにくくなってきました。しっとりするので、どこまで流して良いのか始めは少し分かりづらかったので、濯ぎはもう少しさっぱりしてほしいです。

贅沢にたっぷりと美容成分配合-B.A クレンジングクリーム-

B.A クレンジングクリーム

まるで美容液!高い洗浄力と60代の肌に優しい使い心地を実現した高級クレンジング

60代クレンジングBA

手に取ると白いクリーム状ですが、顔に塗るとぬるっとしたオイルのようになります。指通りが滑らかでクルクルとマッサージしやすいので、シワに入り込んだファンデーションやアイラインもコツがいらずにメイクオフできます。ぬるま湯でさっと落ちて、その後しっとりとなるのはさすがのポーラだと感心しています。

エイジングケアに高い評価があるPOLA最高峰ブランド・B.Aのクレンジングクリーム。オイルタイプのメーク馴染みや洗浄力の高さと、クリームタイプの保湿力の両方のメリットを兼ね備えているのが特徴です。古い角質もケアして肌を柔らかくしてくれます。メイクをしっかり落としたいけど肌への負担が心配な60代の方にぴったりです。
11,000円・税込
公式HPへB.A クレンジング

編集部いちごの感想

60代クレンジングおすすめB.A

白くて柔らかなクリームは伸ばしていると、透明なオイル状に変化して、マッサージで無理なくメイクが浮かんできました。

 

ペンシル・リキッドのアイテムならクルクルと撫でるだけでオフできるし、BBクリームはポイントメイクよりも更にスルンと落ちます。ウォータープルーフのアイテムの場合は、専用リムーバーが有った方が安心かもしれません。

 

濯ぎ終わるとヌルつきとは違った被膜感が有って、肌に必要な皮脂がきちんと残ってる!っと実感。

 

オイル並みにメイク落としの効果があるのにツッパリもないから、肌トラブルをカバーしたくてしっかりメイクしがちという60代の方にも優しい使い心地だと思いました。

 

【商品解説】
B.AクレンジングクリームはPOLAが最高峰ブランドと位置づけて展開しているB.Aシリーズにラインナップされている製品です。

 

エイジングケアブランドとして製品をそろえているだけあって肌の悩みを抱えやすい60代の肌にも使いやすい内容となっているのが大きな特徴です。

バリア機能が低下していても無理なく使える

60代クレンジングB.A

年齢肌のクレンジングではいかに肌に刺激を与えることなくメイクを落としていくことができるかが最大のポイントといってよいでしょう。

 

このB.Aクレンジングクリームではクリームタイプなので肌への負担が少ないです。

 

バリア機能の低下が気になる方でも無理なく使っていくことができるのがまず大きな特徴となっています。

 

さらにメイクだけでなく古い角質も除去しながら肌環境を整えていくことができるのも大きな魅力。

 

加齢によるターンオーバーの乱れでくすみや肌のトーンが暗くなるといった悩みを抱えている方にとってはメイク落としだけでなくエイジングケアの一環としても役立てることができます

クレンジングしながらエイジングケアもできる

60代クレンジング選び方

低刺激なクリームタイプながら洗浄力にも優れており、ウォータープルーフタイプの化粧品でもしっかりと落としていくことができます。

 

しかも強く擦る必要はなく、とろけるようなリッチな感触で肌に馴染みます。

 

そこで軽く洗っていくだけでもメイクや日焼け止めとよく馴染んで落としていくことができるのです。

 

このようにB.Aクレンジングクリームは洗浄力と低刺激を備えた上でエイジングケアにも役立つ優れものです。

 

POLAならではの特徴や魅力を備えたこの製品で日ごろのメイク落としをより充実させてみてはいかがでしょうか。

B.Aクレンジングクリームの特長と効果のまとめ

  • クリームタイプでバリア機能が低下していても肌の刺激にならない
  • メイクと共に古い角質も除去して、肌環境を整えながらくすみのケアが出来る
  • とろけるような感触で、低刺激だけどウォータープルーフも落とせる洗浄力がある

B.A クレンジングクリーム 63歳 乾燥肌
1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

60代クレンジングBA

40代後半から肌の乾燥がひどくなって、それまで使っていたクレンジングオイルからクリームに変えました。その分メイクを落とす効果が薄れてしまい、うまく落とせなくなってゴシゴシ擦るように使ってしまったので、肌がそれ以上に乾燥しやすくなってまたオイルに戻して、メイク落ちはいいけど突っ張りやすいと感じていました。

 

2.そのクレンジングクリームを選んだ理由は?
60代向けの化粧品を探していて色々なエイジングケア化粧品のトライアルを試した中で、一番使い心地が良かったからです。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?
取り出した時は白いクリームですが、肌に乗せるとにゅるっとしたオイルになります。変にベタベタヌルヌルするわけでなく、心地よく伸ばしやすくてアイラインとか目尻のシワにめり込みがちなファンデーションもきっちりとなじんで落としやすいです。刺激もありませんが他ではあまりない高級感のある香りがします。

 

4.効果と評価(他の商品との違いや改善して欲しい点)は?
クリームなのにしっかり化粧が落とせる点が他のクレンジングクリームとは違います。それでも流した後に肌が乾燥することが無いので肌に優しいと感じます。使い続けていると肌がふんわりとしてきて自分の本当の肌ってこんな手触りだったんだと思い出せました。

洗う前より水分量を上げる!-アニュ モイスチャークレンジングオイル-

a nu(アニュ)モイスチャークレンジングオイル

しっかり落ちるのに洗う前よりうるおう!美容液成分87%のクレンジング

a nu(アニュ)モイスチャークレンジングオイル

オイルなのですが、意外なほどサラサラしています。かと言ってメイクと馴染ませにくいわけではなく、ポイントメイクも落としやすいです。クレンジング後はいつもカサカサしていて我慢していましたが、こちらを使うようになってからはお風呂上がりですら化粧水がいらないかも…?と思うほど潤います。

「落とすオイル」と「保湿するオイル」の2つのオイルをブレンドしたクレンジング。それぞれが持つ働きでメイクはしっかり落ちるのに、うるおいがアップする日本初の「マイクロモイストプログラミング(MMP)」処方が特徴です。再生医療にも使われる幹細胞エキスや高い保湿効果がある植物由来成分などが99.6%配合、美容液成分も87%配合され、まるで美容液でクレンジングするかのような洗い上がりと評判です。
5,600円・税別/定期初回2,800円(2回目以降4,760円)税別
公式HPへa nu(アニュ)モイスチャークレンジングオイル

 

編集部ごーやの感想

a nu(アニュ)モイスチャークレンジングオイルレビュー

バラとラベンダーのオーガニック成分が配合されていてお花の優しい香りに癒されます。

 

オイルにしてはサラサラと軽いテクスチャーなので濡れていない肌にも伸ばしやすいし刺激もありません。

 

馴染ませていると濃厚な感触に変化し、いっそう肌を擦ることなくマッサージができました。

 

洗い上がりはしっとりと言うよりさっぱりめですが、つっぱったり乾燥を感じません。すべすべつるつるの肌触りに加えて肌のトーンも上がった気がしました。

 

【商品解説】

しっかりメイクを落としながら肌の水分量を上げるクレンジングオイル

60代クレンジングa nu(アニュ)モイスチャークレンジングオイル

a nu(アニュ)モイスチャークレンジングオイルはメイクを落とすと同時に、洗う前よりも肌を潤わせるクレンジングオイルです。

 

「落とす」と「保湿」の二つの働きのオイルを配合し、しっかりとメイクは落とすのに、洗う前よりもうるおいがアップする、日本初の「マイクロモイストプログラミング処方」を独自研究・採用。

 

マイクロ加工された粒子の細かいサラサラしたオイルが、瞬時に毛穴に入り込み、メイク汚れを包み込んで洗浄します。

 

洗い流した後には保湿成分のみが肌に吸着して残るので、肌の水分量を高めることができます。

植物由来成分99.6%、美容液成分87%、8つの添加物フリー

60代クレンジングa nu(アニュ)モイスチャークレンジングオイル

配合成分としては高い保湿効果が期待でき、肌トラブルを起こしにくく荒れにくい肌に整えると言われるスイス産エーデルワイスエキス、再生医療にも使われエイジングケア成分としても注目されるアルガン・リンゴのW幹細胞エキスなどを配合。

 

植物由来成分99.6%、美容液成分87%で、クレンジング選びが難しい敏感肌の方にも安心して使える肌への優しさを重視したクレンジングオイルです。

 

バラとラベンダーのオーガニック成分配合で、肌も心もやさしくほぐしてくれる香りも忙しさに追われる女性にとっては嬉しいポイント。

 

石油系合成界面活性剤や、着色料、鉱物油などの8つの添加剤フリーで、乾燥肌、敏感肌、年齢による肌機能の低下でクレンジングの刺激が気になる年齢肌にもおすすめのクレンジングオイルです。
(編集部:ゆず)

 

a nu(アニュ)モイスチャークレンジングオイルの特長や効果のまとめ

  • 「落とす」と「保湿」の二つの働きのオイルを配合、洗う前よりも肌の水分量を高めることができる「マイクロモイストプログラミング処方」採用。
  • 植物由来成分99.6%、美容液成分87%、8つの添加物フリー
  • 低刺激でもメイクはしっかり落としたい乾燥肌、敏感肌、年齢肌に適している

乾燥・敏感肌のための-ディセンシア アヤナス クレンジングクリーム-

ディセンシア アヤナス クレンジングクリーム

年齢とともに乾く・敏感になってきた肌のための毛穴ケアクレンジングクリーム

ディセンシア アヤナス クレンジングクリーム

敏感肌用のクレンジングのわりに洗浄力は高い方だと思います。洗い心地も優しく、ウォータープルーフのマスカラでなければ簡単にオフすることができました。ただ洗い上がりは潤いの膜が張ったようなしっとり感があるので、乾燥性敏感肌向きかもしれません。またイチゴ鼻が完全に改善されたわけではないですが、以前よりもツルンっとしています。

敏感肌ならではの毛穴目立ちをケアするクレンジングクリーム。オイル配合の滑らかなクリームが素早くメーク汚れと馴染むことで、摩擦による肌への負担を軽減しながら、潤いとハリのある肌に洗い上げる特徴があります。さらに敏感肌特有の拡大毛穴、たるみ毛穴をケアしつつ、バリア機能も整えます。年齢とともに肌が敏感になってきた、毛穴がどんどん目立つ・・という60代におすすめです。
初回限定セット6,000円相当→3,500円・税別(クレンジングクリーム+スキンケアセット10日分)
公式HPへアヤナス トライアルセット

 

【商品解説】
ディセンシア アヤナス クレンジングクリームは刺激に敏感になってしまった60代の肌でも優しくメイクオフできるのはもちろん、敏感肌特有の毛穴トラブルを根本からケアしてくれる敏感肌のためのクレンジングクリームです。

 

敏感肌特有の毛穴を根本から改善

ディセンシア アヤナス クレンジングクリーム

敏感肌の毛穴目立ちには2つの原因が大きく関係しているといわれています。

 

それは角層の乱れによる「拡大毛穴」とエイジングによる「たるみ毛穴」。このふたつが合わさることで、より毛穴を目立たせてしまいます。

 

そこでディセンシア アヤナス クレンジングクリームは、敏感肌特有の毛穴トラブルを根本から改善するための有効成分を配合しています。

 

まず拡大毛穴にはオリジナル成分であるゴボウエキス。

 

毛穴周りのターンオーバーを正常化し、角層を整えることで毛穴の目立たないふっくらとした滑らかな肌に仕上げることができます。これにより皮脂の過剰分泌も抑え、角層詰まりも防ぎます。

 

そしてもうひとつたるみ毛穴にはエイジングの加速をストップするコウキエキス、ハリと弾力をサポートするCVアルギネートを配合。

 

毛穴の開きや皮膚のたるみ・くすみを防ぎつつ、ほこりや花粉などの刺激を受けて起こる微弱炎症を抑えて、コラーゲンの破壊を防止する効果が期待できます。

不要な皮脂だけを落として潤いは残す

ディセンシア アヤナス クレンジングクリーム

さらに保湿力・抗酸化力に優れたパルマリンや血行促進に働くジンセンXを配合し、外部刺激が侵入しにくい肌をつくり、敏感肌そのものの改善をしてくれるメリットもあります。

 

また敏感肌のためのクレンジングだけあって、優しい洗い心地も魅力。

 

厚みとコクのあるクリームが肌の上でオイル状に変わり、メーク汚れと素早く馴染みます。毛穴周りに詰まった過剰な皮脂だけを選択してオフし、肌に必要な潤いはしっかり残すのでしっとりした洗い上がりになります。

 

さらにアヤナスの洗顔料クリームウッシュとライン使いすることで、肌を潤わせるだけではなく、肌から蒸発する水分を抱え込む力やその後のスキンケアの効果を高めることもできます

 

ただ肌に優しいだけではなく、敏感肌そのものを改善したい方や敏感肌特有の毛穴トラブルに悩む60代にぴったりなクレンジングクリームではないでしょうか。

ディセンシア アヤナス クレンジングクリームの特長と効果のまとめ

  • 角層の乱れやエイジングで目立ちやすくなった毛穴ケアを目指している
  • 敏感肌特有の毛穴環境に注目した成分が配合されている
  • ゴボウエキスが肌をふっくらさせて毛穴を目立ちにくくしながら、コウキエキスが肌の炎症やコラーゲンの破壊を予防してくれる
  • クリーム状だけどオイルに変わってメークを簡単に浮かせられる

ディセンシア アヤナス クレンジングクリーム 62歳 敏感肌
1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

ディセンシア アヤナス クレンジングクリーム口コミ

とにかく肌が弱くなかなか合う化粧品がありませんでした。特にクレンジングは洗浄力、保湿力、低刺激とバランスが大切なので化粧品の中でもぴったりな製品を見つけるのが難しいです。ここ1年くらいは無添加のミルククレンジングを使用し刺激などは特に感じていませんでしたが、毛穴が目立つようになっていました。

 

2.そのクレンジングクリームを選んだ理由は?
敏感肌のための化粧品ブランドとのことで、化粧品関係の仕事をしている娘にすすめられました。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?
1回分の使用量は結構少なめですが、滑らかなクリームがスルスルっと肌に馴染むので余計な摩擦は感じません。洗い上がりはヌルヌルしないのにもっちりしていて、全然つっぱりませんでした。メイクもしっかり落ちています。ただアイメイクはできるだけ負担をかけたくないので、専用リムーバーで落としています。もちろんアイラインもマスカラもこれひとつで十分だと思いますが、専用リムーバーを使った方がクレンジングの時短にもなるので!

 

4.効果と評価(他の商品との違いや改善して欲しい点)は?
まず刺激が全くなかったことに感動しています。使った直後だけではなく時間が経っても痒みや赤みはでていません。さらに肌のざらつきも取れ柔らかい肌触りになりました。特に今回洗顔料とセットで使ったのが良かったのかもしれません。毛穴への効果はこれからですが、クレンジングによる乾燥が防げているので、このまま使い続けたらたるみ毛穴も小さくなっていく気がします。

毛穴の黒ずみ・詰まりに大人気-DUOクレンジングバーム-

DUOクレンジングバーム

毛穴の黒ずみ・詰まりを優しく洗い流す1000万個突破の人気バームクレンジング

60代クレンジンお試しトライアル効果特長年代成分DUOクレンジングバーム

取る時は少し固いのですが顔に付けるとじゅわーっとバターみたいに溶けて、オイルに近くなります。丁度いい滑り具合でマッサージもしやすく、毛穴のファンデ落ちも無理して擦らずとも流せますし、W洗顔不要な点も使いやすいです。洗う度に肌のザラザラ感も改善されてきているように感じます。バラの香りが広がり1日の終わりの癒しです。

クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントの5つのケアが出来るW洗顔不要のクレンジングバーム。新感覚のトロ―っととろけるバームの中に配合された、毛穴より小さな独自カプセルが黒ずみや詰まりを優しく洗い流してくれるのが特長です。31種の美容成分でハリや潤いもキープしやすいです。毛穴汚れが気になるけど乾燥が心配な60代の方に。
3,600円・税別/定期初回1,800円(2回目以降20%引)・税別
公式HPへDUOクレンジングバーム

 

編集部アボガドの感想

DUOクレンジングバームレビュー

同じバームタイプのオージオ ビューティークレンジングバームと比べると、ややさっぱりとした洗い上がりです。(ツッパリ感とも捉えかねないのですが…)

 

実際、洗浄力がしっかりあって一度の洗顔で汚れやメイクがすっきり落とせるので、「濃い目のメイクにバームタイプは…」と敬遠する方でも満足できる洗浄力。

 

毛穴より小さい美容成分と洗浄成分を含んだクリアカプセルの作用で、毛穴の奥までしっかり洗浄します。

 

毛穴の黒ずみ・詰まりに悩んでいるけど、年齢的に刺激の強い洗顔料は使いたくないと考える方に。

 

《商品解説》
発売本数1000万個以上!毛穴の黒ずみに悩む人の間で大人気のクレンジングが「DUOクレンジングバーム」です。

毛穴の黒ずみに1000万本突破の大人気クレンジング

60代クレンジンお試しトライアル効果特長年代成分DUOクレンジングバーム

なぜDUOクレンジングバームがこれほど毛穴の悩みに人気があるかと言うと「毛穴の詰まりを解消しながら潤いを与える肌に優しいクレンジング」であることにあります。

 

高い洗浄力のあるクレンジングの場合、どうしても肌に必要な潤い・油分まで奪ってしまいます。

 

一方、肌に負担を掛けないようなクレンジングだと洗浄力が弱くなって毛穴に詰まった皮脂やメイク汚れが残ってしまいます。

 

この両方の弱点をカバーして、高い洗浄力でありながら肌への優しさを可能にしたのがバームという点と、配合されている「ナノマトリクス」と言われるカプセルです。

 

バームの利点と独自のナノカプセルで高い洗浄力と保湿力を実現!

60代クレンジンお試しトライアル効果特長年代成分DUOクレンジングバーム

クリームのような触感で肌への摩擦を最小限に留めながら、オイル状に変化して高い洗浄力を発揮してくれるのがバームクレンジングの最大のメリット。

 

また、洗浄成分と保湿成分を配合した毛穴よりはるかに小さいカプセルが毛穴の奥まで浸透することで、毛穴の奥の黒ずみを綺麗にしながら保湿成分が角質層まで浸透して肌を潤してくれます。

 

さらに、ナノヒアルロン酸やナノセラミドなど31種類もの美容保湿成分を配合している点や7つの無添加なども肌の乾燥や刺激が気になる60代にとっては大きな魅力です。

 

こうした洗浄力と肌への優しさのバランスの良さがDUOクレンジングバームの最大の魅力となっています。
(編集部 いちご)

DUO クレンジングバームの特長と効果のまとめ

  • 毛穴の詰まりを解消しながら肌を潤す優しい処方
  • 独自のナノカプセルが毛穴の奥まで浸透して、汚れを落としながら保湿成分が角質層まで浸透して肌を潤してくれる
  • 31種もの美容保湿成分がスキンケアに役立つ
  • 7種の無添加で刺激を感じやすい60代でも安心して使える

DUO クレンジングバーム 67歳 乾燥肌
1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

60代クレンジンお試しトライアル効果特長年代成分DUOクレンジングバーム

顔のたるみが進んで全体的にぼってりした輪郭になり、しかも頬の毛穴にファンデーションが溜まりやすく、クレンジングでも落としづらいです。肌が乾燥しやすいオイルタイプはあまり使いたくなく、しかし乾燥しづらいミルクやクリームタイプでは汚れを落とし切れていない感じでした。

 

2.そのクレンジングを選んだ理由は?
好きなアイドル(良い歳して恥ずかしいながら)がCMをやっていました。そこで初めて知ったのですが、これまでバームというタイプのクレンジングも知らず、丁度量販店でテスターがあったので触ってみたら、しっかりした固さがあるのにじわじわと溶けていくテクスチャーが面白かったです。これなら肌にも滑りが良さそうだと思いました。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?
カチカチとまでいかないですが、かなりしっかりしています。手より付属のスプーンの方が取りやすいくらいですが、顔に広げていくとオイルに近いくらいとろとろになりました。柔らかいので肌に伸ばしていても違和感がありません。バラの香りも広がります。何度も擦らずともクリームが茶色くなり、ファンデーションが落ちているのも分かりやすいです。

 

4.効果と評価(他の商品との違いや改善して欲しい点)は?
乾燥しないのに化粧がしっかり落とせます。独特の使い心地が大きな違いですが、おかげで下から上に持ち上げるようにも使えて、輪郭が少し改善されてきたかも?と自分では思っています。改善してほしい訳で無いですが、人によっては香りがついてないものが好みという事もあるかもしれません。

 

6種類の植物オイル配合でW洗顔不要-MIMURAクレンジングオイル-

MIMURAクレンジングオイル

W洗顔不要!6種類の高級植物オイルで洗顔後はしっとり潤うオイルクレンジング

60代クレンジンお試しトライアル効果特長年代成分MIMURAクレンジングオイル

オイルの状態としてはその辺の物と変わらないと思います。でも普通のオイルだと流した後にすぐにつっぱりを感じるのにこれはそういうことになりません。一時期肌が凄く荒れたことがありましたが、その時もこれを使っていて悪化することが無かったのも助かりました。アロマみたいな香りも付いているので、気持ちもオフできます。

6種類の高級植物オイルを贅沢に配合したクレンジングオイル。3種のセラミドも配合され、高い洗浄力を保ちつつ流した後はオイルベールに包まれたような高い保湿力も維持できるのが特長です。3種の精油によるアロマ効果が期待できる他、まつエクをしていても使えます。メイクはしっかり落としたいけど乾燥させたくないという60代の方にお勧めです。
3,300円・税込
公式HPへ
《商品解説》
MIMURAクレンジングオイルはオイルの高い洗浄力を維持しながら、洗い上がりはしっとりとした潤いが続くのが特長のクレンジングです。

流した後も肌がしっとり

60代クレンジンお試しトライアル効果特長年代成分MIMURAクレンジングオイル

この高い洗浄力と保湿力を可能にしているのがホホバやツバキをはじめとした6種類の高級植物オイルと、肌のバリア機能を高めて保水効果のある3種類のセラミドにあります。

 

含まれているのはアボカド油・マカデミア種子油を始め、ホホバ種子油、ワサビノキ種子油、スクワラン、ツバキ種子油・オプンチアフィクスインジカ種子油の高級植物オイル。

 

どれも保湿力がしっかりしていますが、特にオプンチアフィクスインジカ種子油はアルガンオイルの4倍のビタミンEを含んでいるので高い保水力だけでなく肌荒れの予防効果も期待できます。

3種のセラミドで潤いとバリア機能改善

60代クレンジンお試しトライアル効果特長年代成分MIMURAクレンジングオイル

他にも肌の保湿やバリア機能に携わるセラミドを3種も配合

 

敏感状態や乾燥しやすい肌環境そのもののケアにも役立ちます。

 

年齢を重ねてメイク落ちだけでなく、肌への優しさにも重点を置きたいという方は、このMIMURAクレンジングオイルを試してみてはいかがでしょうか。
(編集部 いちご)

MIMURA クレンジングオイルの特長と効果のまとめ

  • 6種の高級植物オイルと3種のセラミドで、オイルタタイプならではの高い洗浄力がありつつ、洗い上がりはしっとりしている
  • 肌を潤すだけでなく肌荒れ予防にも役立つ

MIMURA クレンジングオイル 61歳 敏感肌
1.その時のあなたの肌の状態と悩みは?

60代クレンジンお試しトライアル効果特長年代成分MIMURAクレンジングオイル

還暦を機に自分の化粧について考え始めました。それまでは仕事が忙しくとにかく手軽に早く済むことを重視していましたが、時間が出来てじっくりスキンケアをした方が良いと思っています。ただいきなり化粧を薄くしてクレンジングも肌への影響が少ない物にシフトすることには抵抗があり、これまでより心無し薄いかもという位のメイクでも落とせて、肌に優しいクレンジングを探していました。

 

2.そのクレンジングを選んだ理由は?
懸賞で当たったのをきっかけに使い始めました。オイルタイプはそろそろやめようかとは思ってはいたものの、あんな真っ白な化粧の舞妓さんの肌も労れるほど肌に優しいとの事で、今は3本目です。

 

3.使い心地(テクスチャー・刺激、洗浄力など)は?
サラサラではなくオイルらしいこってりとしたタイプ。肌と手の間で少し厚みが維持できるので擦らずに広げられます。目元の化粧もゴシゴシせずとも落とせ、使っている時は少しヌル付くような感覚ですが流すのは時間がかかりません。ハーブのような爽やかな香りもします。

 

4.効果と評価(他の商品との違いや改善して欲しい点)は?
落としづらいアイラインやほうれい線の間に溜まったファンデーションも無理なく落とせます。1つでクレンジングも洗顔も出来るので手間も減りました。オイルでも乾燥しないのは流石です。私は付けていませんが、マツエクしていても大丈夫と言うのはきっと利用者には高ポイントでしょう。できたらマッサージもできる仕様だともっと嬉しいです。

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元に60代におすすめのクレンジングを独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

60代美肌の為の4つのクレンジングとは?

クレンジング選びは「洗浄力」があって、なるべく「低刺激」が基本だと思います。特に60代ではついついメイクが濃くなりがちの反面、バリア機能は低下しているのでどちらもしっかり両立出来るクレンジングを選びたいものです。

高い洗浄力と潤い美肌効果を持った2つのクレンジング

高い洗浄力に加えて、潤い・美肌効果も期待できるクレンジングとして真っ先にお薦めしたい二つのクレンジングが、「ネオ*ちゅらびはだ」と、「オージオのビューティークレンジングバーム」

 

ちゅらびはだレビュー

「ネオ*ちゅらびはだ」は、炭酸泡がメイク汚れ・毛穴の黒ずみを優しく浮かせて落としながら、沖縄もずくの成分がお肌の保水力を高めてしっとり肌が長く続いてくれるのが特長。

 

また、「シンエンク」や「ネオダーミル」「アクアタイド」等の美肌成分が洗顔後の肌に浸透、ピーンとしたハリを生んでくれるのも魅力!炭酸泡パックのマッサージ効果で血流を良くしてくれるのでクマ・くすみ予防にも効果的な一度は使って欲しい美容クレンジングです。

 

オージオビューティクレンジングレビュー

「オージオ ビューティークレンジングバーム」は肌に載せるとオイル状に変化、メイク汚れや毛穴汚れと馴染んでするんと落としてくれます。

 

この時に溶け出した41種類の美容成分が肌に潤いを与えて閉じ込める独自処方が特長。

 

洗顔後はツッパリ感や乾燥を感じることなく、しっとりとした肌が続いてくれました。

高い洗浄力と低刺激の2つのオイルクレンジング

オイルは高い洗浄力が魅力ですが、反面、肌への刺激が気になると言う方も多いと思います。そんな方にお薦めの二つのクレンジングがあります。

 

アテニアレビュー

最初に60代の方におすすめしたいのが、くすみの原因まで洗い流す日本初のロックローズオイルを配合しているアテニア クリア オイルクレンズ

 

洗えば洗う程くすみが抜けることで肌の透明感が増してくれるのが魅力の美白クレンジングです。

 

メイクを浮き上がらせて落とす独自処方なので、肌への負担を最小に抑えているのが特長です。

 

アニュ―レビュー

そしてもう一つが、乾燥性敏感肌の方にオススメのa nu(アニュ)モイスチャークレンジングオイル

 

日本初の洗う前より水分量を上げるMMP処方を採用しているのが特長。

 

今、注目の植物性幹細胞エキスを配合しているので、肌の老化を予防、ハリ・ツヤを取り戻す働きもあるので、クレンジングからスキンケアを考えたい60代にピッタリです。

60代のクレンジングの選び方・使い方は?

クレンジングの種類と上手な選び方

クレンジングにはタイプによっていくつかの種類があります。

洗浄力が強いほど肌へ刺激になりやすい

60代クレンジングタイプ特徴選び方

オイル、ジェル、ミルクなどなど、それぞれの特徴がありますから、自分にあったものを選んでいくことが大事です。

 

このクレンジングの種類と選び方においてもっとも重要なのが洗浄力と肌への負担です。

 

基本的にクレンジングは洗浄力が強いほど肌への刺激・負担が大きくなります。

 

そこでメイクをしっかりと落としつつ、肌に負担をかけない範囲で使っていけるものを選んでいくことが大事なのです。

 

洗浄力ばかりを意識すると肌のダメージを蓄積させてしまいますし、逆に低刺激ばかりを意識するとメイクをしっかり落とせずやはり肌に負担をもたらしてしまいます。

 

この難しい点をクリアするためにもクレンジングの種類ごとの特徴を踏まえておくことが大事です。

始めの選択肢・オイルタイプを使うか否か?

そんなクレンジング選びの最初のポイントとなるのがオイルタイプを使用するかどうかです。

オイルタイプの特徴
・市販のクレンジング剤の多くはこのタイプ
 →メイクを落とす効果に優れていることから広く普及
・肌への負担が大きくなる為、乾燥肌・敏感肌の方が使用するとダメージを蓄積させてしまう恐れがある

このオイルタイプを使うと肌のカツさきやヒリヒリ感が気になる、という方はより刺激の少ない種類を選んでいくことになります。

 

オイルクレンジングの次に洗浄力に優れ、より刺激が少ないのがリキッドタイプです。

リキッドタイプの特徴
・水分が多く軽めのテクスチャーで使いやすい
・オイルフリーの製品もある

オイルクレンジングでは刺激が強いという方はまずこのタイプを試してみるとよいでしょう。

 

清涼感とさっぱりした洗い上がりを重視しているならジェルタイプがオススメです。

 

テクスチャーも厚めで洗いやすく使い勝手のよさならトップクラスでしょう。

ジェルタイプの特徴
・水性タイプと油性タイプで洗浄力と肌への負担が大きく異なることが多い
 →製品毎のの特徴を踏まえたうえで選ぶ必要がある

 

洗浄力よりも低刺激を重視したい方にはクリームタイプとミルクタイプがオススメです。

クリームタイプ・ミルクタイプの特徴
・どちらも肌への負担が少なく敏感肌や乾燥肌の方に適している
・クリームたぷはテクスチャーが厚め
・ミルクタイプはさっぱりした使い心地
・どちらも洗浄力が弱めなため、しっかりメイクをした際には十分に落とせない場合がある
 →ナチュラルメイクの方やちょっとした外出のために薄めのメイクをしたときなどに適している

 

ひとつの種類に絞るのではなく、メイクをしっかり行うフォーマルな場ではオイルタイプ、リキッドタイプを、

 

普段のメイクにはクリームタイプ、ミルクタイプを使用するなど使い分けも意識したうえで自分に合ったクレンジング剤を賢く選んでいきたいところです。

60代の肌への負担とクレンジング

60代のクレンジング選びではやはり肌への負担が気になります。

 

加齢の影響で乾燥とともにバリア機能の低下がかなり進んでいます。

オイル分が多いほど肌に負担になる

60代クレンジング選び方

ですから肌への摩擦をはじめとした刺激をできるだけ与えずに、メイクを落としていくことができる製品を選ぶことがまず重要です。

 

現代人は清潔意識が過剰気味なのでどうしても洗浄力を第一に考えてしまう傾向が見られます。

 

その結果毎日のクレンジングで肌にダメージを与えてしまうようなことは避けるようにしたいものです。

 

では60代の肌にあったクレンジングにはどのようなものがあるのか?ポイントはやはりオイルがどれだけ含まれているかどうかです。

 

クレンジングとは基本的にオイルが肌に密着しているメイクと混ざり合うことで浮き上がらせて落とす仕組みになっています。

 

ですからオイルの含有量が多いほど洗浄力が優れているのですが、その分肌への負担が大きくなってしまうという問題を抱えています

肌荒れやシミが気になる場合はジェルやリキッドを

60代クレンジングタイプ特徴選び方

ですから低刺激を意識して選ぶ場合にはできるだけオイルが少ないものを選ぶようにしましょう。

 

この点に関しては個人差が出てくるので一概にはいえない面もあります。

 

ですが肌のカサつきや肌荒れ、シミなどの悩みが気になる方はオイルフリーの製品を選ぶなどできるだけ低刺激を意識して選ぶのがオススメです。

 

もっとも主流のオイルクレンジングではなくジェルクレンジングやリキッドクレンジングなど適度な洗浄力を持ちつつより低刺激なものを選ぶのもよいでしょう。

 

とにかく低刺激を最優先という場合には先述したオイルフリーのほか、クリームタイプやミルクタイプも選択肢に挙げられるでしょう。

 

ただし注意したいのはメイクをしっかり落とすことができるかです。

低刺激なクレンジングを使う場合はメイクも薄めに

60代クレンジングタイプ特徴選び方

低刺激な製品を選んだはよいものの肝心の洗浄力が不足してメイクを落とすことができないのでは意味がありません。

 

あくまで自分が日ごろ行っているメイクをしっかり落とせることを大前提に選びましょう。

 

とくに60代ではシミをはじめとしたトラブルをしっかり隠そうとファンデーションが厚塗りになりがち、それを落とせるかどうか、メイク環境とも相談したうえで選んでいくことが大事です。

 

たとえば低刺激を重視してクレンジングを選ぶならメイクをこれまでよりも薄めに心がけるといった工夫もありでしょう。

 

あとはケースバイケース、ひとつの製品にこだわらずしっかりメイクのときにはリキッドタイプやジェルタイプ、

 

薄めのナチュラルメイクのときにはクリームタイプやミルクタイプを使うといった使い分けも考えてみましょう。

 

外出する機会が少なくなる年代でもありますから、外出時と家で過ごす時とで使い分けるのもひとつの選択肢です。
参照:50代のクレンジングの選び方

更新履歴